観光案内

二十間道路の桜並木

みついし昆布温泉蔵三から車で約40分

その名の通り、道路幅が二十間(約36m)ある この道路は、桜の名所として「日本の道百選」、「桜の名所百選」、「北海道遺産」などにも 選ばれています。

蓬莱山公園

みついし昆布温泉蔵三から車で約10分

町のシンボルとして親しまれている蓬莱山を仰ぎ見ることができる蓬莱山公園には、パークゴルフ場、アスレチック広場などがあり健康とふれあいの場を提供しています。

サラブレッドのふるさと 新ひだか町

日本を代表する名馬、次世代を担う駿馬に出会う喜び。 新ひだか町の牧場には、人々の夢を背に乗せターフを駆け抜けた数々の名馬が飼養されています。牧場の好意により事前連絡や申込をすれば見学が可能です。

三石海浜公園

複数の機能を備える観光施設で、オートキャンプ場は オートサイト・バンガロー・炊事棟・水洗トイレなど充実の設備があり、アウトドアを満喫した後は、天然温泉のみついし昆布温泉「蔵三」で ゆっくりリフレッシュできます。

みついし昆布

別名「日高昆布」と言われています。7~10月にかけて、海岸線ではコンブ漁が盛んに行われます。浜辺いっぱいに敷き詰めれれた日高昆布の天日干しを見る事ができます。日高昆布ブランドは、その品質の高さから全国的に知名度もえており関東・関西の料亭や専門店に広く出荷されています。